社員食堂のお食事など の記事一覧

2017年 食のトレンドを社員食堂のメニューへ

毎年食のトレンドが変わり、テレビや雑誌などでさまざまな食のトレンドの情報が発信されています。
皆様もこういった情報には、関心の多い方が多いのではないでしょうか?

トレンドを取り入れたメニューは、メニューのマンネリ化防止につながり、お客様の満足度向上にもつながります。

今回は、様々な食品メーカーやテレビや雑誌などの情報をもとに社員食堂メニューに取り入れたら人気がでること間違いなしの社員食堂のメニューに加えたい3つのトレンドをご紹介します。

続きを読む

栄養士がおしえる賞味期限と消費期限の違い

知っていますか??

いつも皆さんが食べている食品にはすべて食品の期限表記があることを。
普段、何気なく見ることはあると思いますが、すべての加工食品には賞味期限と消費期限の記載があります。
その違いを考えたことはあるでしょうか。

今回は食品の期限表記についてお話ししたいと思います。

続きを読む

給食会社の栄養士がおしえる魚料理のススメ

日本人の食文化はかつて魚中心でしたが、最近では食の欧米化がすすみ、肉類の消費量が増える一方で魚類の消費量は徐々に減ってきています。
社員食堂でもやはり魚類よりも肉類の方が人気の傾向がみられます。

その背景には現代の日本の食文化が背景にあるといっても過言ではありません。
現場では、魚料理も食べてもらおうと調理法や味にバリエーションを付け、いろいろ工夫して提供しています。

そこで、魚料理を食べることでどんないいことがあるかご紹介させていただきます。
20160810img_01

続きを読む

社員食堂でスペシャルなランチを楽しんでいただくためのポイント ~ 定期的な特別メニューが盛り沢山 ~

社員食堂では日々さまざまなメニューが提供されております。
メニューを作成する栄養士・調理師は栄養バランスを考えながら、限られた予算の中でお客様の飽きが無く、楽しく食事が出来るよう日々努力する。

これが栄養士、調理師の大切な役割です。

そんな取組みの一つとして効果的なのが定期的な特別メニュー提供をすることです。
特別メニューを提供する目的は食べていただく皆さんに楽しんでいただくことです。
これによってお客様からたいへん喜んでいただいております。

 

具体的に取り組む方法は?

続きを読む