「毎日使う社員食堂」という視点で給食会社を見よう

社員食堂の見直しを考えるとき、どの点に着目すればいいのでしょうか。

企業様それぞれの要望や事情があるので一概には言えませんが、私の経験からいうと、通常提供される食事のクオリティ、メニュー構成と内容、安全衛生管理体制、バックアップ体制、企業ポリシーその他サービス、実績、価格(コスト)、プレゼンの内容、などに着目されている企業様が多いようです。

給食会社はプレゼンや企画提案で、ストロングポイントをアピールするものです。
しかし、プレゼンや企画書の内容が、毎日提供される食事やサービスに反映されていなければ、意味はありません。

ですから、給食会社を選ぶうえで、プレゼンや企画提案以上に、実際に提供されている食事やサービスといった、実際の運営内容を知ることが重要であることは間違いありません。

続きを読む

社員食堂の運営を見直すためのはじめの一歩

給食会社の仕事/

こんにちは。営業のYです。
皆さんは「給食会社」ときいて、どのようなイメージを浮かべるでしょうか。
小学校や中学校で提供される「学校給食」のイメージが強く、「給食会社がどのような場所で、どういった仕事をして、事業を回しているのか」明確に答えられる人は意外と少ないのではないでしょうか。

給食会社の仕事を要約すると≪一般企業様や社会福祉法人(老人ホーム)様、病院等におけるお食事の提供≫となります。
契約条件にも拠りますが、一般的に、お客様からお借りした設備を用いてお食事を提供することを業務としております。

ひとくちにお食事の提供といっても、一般の家庭とは異なり、一度に数100食といったボリュームのお食事を美味しく、安全に、安定して大量調理しご提供するには、専門的な食堂運営ノウハウが必須となります。

続きを読む

給食会社の営業マンが、営業時に心掛ける感染症の対策法

日々、報道等で感染症が取りざたされている中、営業活動にも影響が出てきていると訪問を重ねるたびに実感する今日この頃。

福祉施設では入所前に体温調査、体調のヒヤリングシート等の記載を求められるのは勿論、一般企業様でも同様の対応をされていらっしゃる企業様も出てきました。
中には外部からの侵入は完全にNGとしている企業様もいらっしゃいます。

そういった中、委託給食会社に勤務する、いち営業マンが微力ながら心掛けている感染症対策を少しご紹介させて頂きたいと思います。

続きを読む

社員食堂をのぞいてみよう♪ うちの人気メニューベスト3! Vol.30

 

静岡県富士市にある事業所で、1日の食数が約250食。
昼は定食2種類で、それぞれ2種類の小鉢から1品付くセットメニュー。
定食以外にも、カレー、麺、副食アラカルトをご用意しています。
夕食は小鉢を含めたセットメニューで、定食1種類のみをご提供。

今回はこちらの事業所から、人気メニューのベスト3を発表いたします!

続きを読む

食欲をそそるのは何色?食欲増進と色について考える!

★食欲をそそる「おいしさ」の演出は色の効果?

SNS映えなどのことばが流行する通り、写真を美しく見せる事は興味や関心をひく大きな要素ですね。

食事に関する部分でも、色の組み合わせは食欲に大きな影響を及ぼします。
食卓でも、食材はもちろん、食器・テーブルクロス・照明まで、非常に多くの色の効果によって「おいしさ」が演出されています。

続きを読む

寒さに打ち勝つ!体を温める食べ物

2月は1年で最も寒い季節。
春はもうすぐですが、まだまだ冷え症に悩む方も多いのではないでしょうか?

東洋医学では、身体を温める食べ物を「陽」の食べ物、身体を冷やす食べ物を「陰」の食べ物と分けて考えます。

今日は身体を温める物・冷やす物の見分け方について書いていきますので、寒さ厳しい季節の参考になさって下さい。

続きを読む

社員食堂をのぞいてみよう♪ うちの人気メニューベスト3! Vol.29

 

千葉県千葉市にある事業所で、1日の食数が約80食。
昼は定食1種類、カレー、麺と、どれも小鉢が1品付くセットメニュー。
小鉢は3種類の中から1品を選択。
夕食は小鉢を含めたセットメニューで、定食1種類のみをご提供。

今回はこちらの事業所から、人気メニューのベスト3を発表いたします!

続きを読む