栄養士がおすすめする、ストレスに勝つお食事

現代の社会において、「ストレス」は切っても切れない存在です。
ストレスに負けまいとしたり、避けようとしたりすればするほど、ストレスが増えていきかねません。
ストレスときちんと向き合って、「上手につき合う」ことが大切です。

ストレス解消法には、運動、ショッピングで気分転換するなど、方法は人それぞれありますが、今回は、栄養・食事の面から「ストレスに勝つ」方法を紹介していきたいと思います。

続きを読む

委託給食会社が行っているノロウイルス食中毒の対策

冬になると目にする、ノロウィルスの集団感染のニュース。
おそらくほとんどの方が、ノロウィルスの名前を聞いた事があると思います。

その感染力の高さと、飲食時に口から感染するので、食品を扱う業種では特に万全の注意を払っています。
当然、委託給食会社でもノロウィルスに対する予防や衛生管理は常に行っています。

今回はノロウィルスがどういものか改めて説明し、委託給食会社ではどのような対策をしているか話していきたいと思います。

続きを読む

社員食堂をのぞいてみよう♪ うちの人気メニューベスト3! Vol.10

 

今回は神奈川県藤沢市内にある事業所。1日の食数が約500食。
朝はバイキング形式。
昼はヘルシーメニューの主菜と、通常の主菜からセレクト。さらに副菜を4品から2品セレクト。加えて麺とカレーをご提供。
夕は2定食。
こちらの事業所から、人気メニューのベスト3を発表いたします!

続きを読む

給食会社の栄養士が献立を作成する時に押さえるべき4つのポイント(福祉施設編)

給食会社に委託をお願いするようになれば、献立は給食会社が考えてくれます。
それまで施設側で行っていた献立作成業務を給食会社に任せることが出来るので、他の業務に時間を使うことが出来ます。

しかし、完全に任せてしまうことに対してこんな不安はありませんか?

  • 給食会社に委託するとコストと手間を省くために、いつも同じ食材や料理を使ってすぐにマンネリ化するのではないか?
  • 入所者の食事制限の対応や、施設側の要望を取り入れてくれないのではないか?

そこで今回は給食会社で実際に献立を作成している福祉施設担当の栄養士が、献立を作成するときに検討している4つのポイントについてお話ししたいと思います。

続きを読む

なぜ2017年の新米は高いのか?

今年も新米の美味しい季節になりました。

個人的な話で申し訳ないのですが、私、ご飯が大好きでして、毎食3食飽きずにお米をいただいております。
お客様からも、まずは美味しいお米を、という話をよく聞きます。

なので、ケイ・エフ・ケイでは山形の業者様より庄内のお米を調達しています。
少しお値段が張りますが、日本人は米が一番。
災害時も、米と水と塩があれば何とかなります。

今回は、そんなお米の話。

続きを読む

高血圧を防ぎ健康を守るための減塩の7つのポイント(実践例)

日本人の食塩摂取量は、この10年間で男女とも減少傾向にありますが、健康を保つための目標量となる男性8.0g未満/日、女性7.0g未満/日よりも2~3g多いのが現状です。

食塩摂取量が多いと、高血圧の原因になる恐れがあります。
高血圧予防のために、社員食堂で実践できる減塩のコツをいくつかご紹介いたします。

続きを読む